2006年09月21日

二千円札

何年かぶりに遭遇しました。
「ね、珍しいでしょ」とお客さんが出してくれました。

あれ、こんないろだったかな? ああ、紫式部だったなあ。
本当に珍しいので写真に納めておきましょう。

http://koubou.nin29.com/blog/photo/2006/09/P1000020-1-thumb.jpg    http://koubou.nin29.com/blog/photo/2006/09/P1000021-1-thumb.jpg
2006年09月16日

デザインもしています! 写経もしました?

お客さんのイベント会場設営のお手伝いに行きました。

http://koubou.nin29.com/blog/photo/2006/09/setuei1-thumb.jpg    http://koubou.nin29.com/blog/photo/2006/09/setuei2-thumb.jpg

左はイベント告知のポスターです。右は各コーナーのタイトルをグリーンでまとめてみました。木製のテーブルにグリーンは良く映えます。

余談ですが、このイベントには写経コーナーがあったので写経してみました。筆で文字を書くというのは本当に心があらわれますね。雑念があると、筆先がフラフラと何とも頼りない字になります。筆先に集中できると、潔く動くんですよ、これが!
2006年09月11日

カミングアウト

何かを楽しんでやっているときは、その楽しい様子に惹かれて、周りの人が寄ってきますが、何かに苦しんでいて追い込まれているときには、周りから人が去っていくように思います。

苦しいときには「苦しいよ~!」と声を発する、つまり、カミングアウトしてしまえば、自分も肩の荷がおりたり、周りもその人の苦しみに気づいたりします。

私も最近、小さなカミングアウトをしました。世間体とか、プライドとかがあって恥ずかしくて言えないじゃないですかね。でも、言っちゃったものだから・・・で、言っちゃったことを少し後悔もしたんですけど、気持ちがすごくスッキリしました。

ふふふ、何のことかわからないでしょ! 私の胸の内のお話しでした。

2006年09月10日

感性豊かに

今日は、県立美術館に行ってきました。知り合いのR君が山梨造形美術展に公募したということで。

油彩・水彩画、陶芸、彫刻などなど、200点近い出展です。R君の作品は油絵で「森の目覚め」という題でした。青と黄色をうまく使っていて、筆遣いが大胆な若々しい絵でした。

絵画もいいですが、彫刻系もいいですね。小学校の頃、初めて彫刻刀を手にした私は木の板を何枚彫ったか・・・立体感を出すのが非常に楽しい時期でした。その後、紙粘土細工にはまり、ウサギのパン屋さんなる大作も作ったことがありました。ある時はジグソーパズルに熱中し、A1版の金閣寺とお庭のパズルを3晩かけて完成させたものでした。

いつか、また何か作品を作ってみたいですね。そんな気になりました。

山梨造形美術展のパンフレットに、来年度の公募要領がのっていたので記録しておきましょう。

1.趣旨 山梨県の文化向上を希求し続けて51有余年、彫刻・工芸・デザイン等の総合的美術会として、常に時代の流れを把握し、先進的美術活動を通じてプロ・アマチアを問わず同好の人々と共に、その生活を楽しみたいと思います。

2.主催 山梨造形美術会

3.展覧会場 山梨県立美術館

4.展覧会会期 平成19年9月

5.出品作品種目及び大きさ 自己作品で県内未発表作品
    ●彫刻・工芸・・・大きさ自由(但し壁面を利用するものは絵画に準ずる)
    ●絵画(油絵・水彩・版画・日本画)・・・大きさは15号以上80号以内額つき。水彩・版画以外はガラス抜き。日本画の軸装は不可。
    ●デザイン・・・平面のものは絵画の大きさに準ずる。立体ものは大きさ自由。

6.出展点数 1点(但し壁面を利用しない彫刻は2点以内)

7.出展手数料 3,000円 但し、作品種目が2種目以上にわたる場合(彫刻と絵画のように)は、種目別に3,000円です。

  (山梨造形美術会 韮崎市穴山町 0551-25-5047)
2006年09月08日

方向音痴!?

先日、仕事で東京日本橋に行ってきました。
イベントのディスプレイのお手伝いです。

都会はどうも苦手で、ビルなどに入るとどこから入ってきたのか
どこに出たのか皆目わからなくなってしまいます。
地下道に入っても同じく。自分の所在がつかめず、不安でいっぱいになります。

ですので、今回も夫どのに、かなり詳しい案内図を作成してもらい、無事帰っ
てくることができました。

帰り、特急かいじの中で、ホッとして、おいしい駅弁をいただきました。(^^)v
(食べかけですがワンショット)

http://koubou.nin29.com/blog/photo/2006/09/bento-thumb.jpg
Feed
Really Simple Syndication 2.0 The Atom Syndication Format Really Simple Discoverability