2007年04月29日

山の桜は・・・

山の林の中を歩いていても、なかなか桜に気がつきません。山の桜は、上へ、上へと伸びていき、高いところに花を咲かせるからです。

でも、気づくんです。かわいい花びらが道を彩ってくれているから。

山の桜は高いところに

    上を見上げると       足下にはかわいい花びら  

 

   遠くから見るとこんなに    近くで見ても美し桜かな

 

2007年04月20日

パワーアップ中!!

仕事ネタは久しぶりですが・・・(^^;

巣づくり君”をにんにく庵にお迎えしてから、にんにく庵のホームページが徐々にではありますがパワーアップしていることにお気づきでしょうか。

ただ今、巣づくり君の手によって、当初の簡単なホームページが徐々に肉付けされてきています。また、『にんにくルーム』という巣づくり君専用のブログが、『金ちゃんのつぶやき』同様にオープンしていますのでこちらもお楽しみ下さい。

2代目にんに君 そして、密かに(!?)、一目でにんにく庵がわかるリーフレットも作成中です。リーフレットは2代目「にんに君」がナビゲートしています。

 

 

 

若さっていいな

今月は演劇の仲間の「クライミングしたい!」の声に、2度ほどクライミングジムに行きました。

笛吹市(旧石和町)にある『クライミングジム ピラニア』です。ピラニアはクライミング大好きなY森くんがやっているジムです。ボルダリング壁(低めの壁をロープを使わないで登る)や、リード壁(高い壁をロープをつけて登る) 、そして、デザインセンス抜群のY森くんがオリジナルデザインしたグッズも揃えたショップがあります。

さて、一緒に行った仲間たちは20代半ばのクライミング初めての若者たちです。一通りクライミングジムでの注意点を話すと、目をキラキラさせながら壁に取りつき始めました。

彼らの何とも無邪気な様子にわたしもうれしくなり、いつになく楽しく遊ぶことができました。うまく登るとか、型どおりに登るなんて「どうでもいいや!」という感じです。ぶらさがったり、飛び降りたり、身動きがとれなくなったり、パワーで克服できたり・・・純粋にスポーツを楽しむってこういうことだったなあと思わせてくれました。

あっという間の2時間でした。こんなにクライミングが楽しいと感じたのは久々です。 

若者たちよ!ありがとうよ!

2007年04月09日

歩くと遠い

タップダンスのサークルも今月から新年度のスタートです。

練習をしている青少年センターまで、いつも車で行くのですが、今回は歩いてみようと思い立ち、決行しました。

練習は19:00からなので、1時間もあれば着くだろうと、18:00に家を出ました。

どうせ歩くなら、有酸素運動となるように、ちょっと心臓が踊るくらいの早足で歩きました。

山梨学院のイルミネーション 途中、山梨学院大学のきれいなイルミネーションを写真に納め、「ここら辺が半分くらいかな」と時間を見たら18:32。

しかし、ここからが長かった。

歩けど歩けど着きません。時間も迫ってきたため、最後は息を切らして競歩状態となりました。なんとか時間には間に合い、レッスンを受けました。新年度ということもあって、基礎的なリズム練習に、ウォーミングアップの疲れも吹っ飛び、興じました。足を踏む音と、手をたたく音の単純な組み合わせでも、違ったリズムが重なると心がワクワクするんですよ。

また一年がんばろう!!

2007年04月06日

愛宕山 中区配水施設の桜

わが家の裏にある愛宕山には、甲府市水道局の中区配水施設があります。

 甲府盆地を見下ろす

春のこの時期になると施設を開放してくれるので桜を楽しむことができます。もともと水道の施設なので、シートを敷いて飲み食いして騒ぐ、おきまりの「お花見」はできません。だから、かえって人を気にせずに自然を楽しむことができます。甲府盆地を見下ろす愛宕山の中腹にあり眺めが良いです。

ここを訪れると、水道局の職員さんが受付をしていて、甲府の水道の歴史を書いた紙をくれました。山梨はきれいな水に恵まれた所だと思っていたので、飲み水の確保に苦労していたなんて全く知りませんでした。

水道局HPより・・・水道の歴史

施設点検通路入り口
Feed
Really Simple Syndication 2.0 The Atom Syndication Format Really Simple Discoverability