2007年04月20日

若さっていいな

今月は演劇の仲間の「クライミングしたい!」の声に、2度ほどクライミングジムに行きました。

笛吹市(旧石和町)にある『クライミングジム ピラニア』です。ピラニアはクライミング大好きなY森くんがやっているジムです。ボルダリング壁(低めの壁をロープを使わないで登る)や、リード壁(高い壁をロープをつけて登る) 、そして、デザインセンス抜群のY森くんがオリジナルデザインしたグッズも揃えたショップがあります。

さて、一緒に行った仲間たちは20代半ばのクライミング初めての若者たちです。一通りクライミングジムでの注意点を話すと、目をキラキラさせながら壁に取りつき始めました。

彼らの何とも無邪気な様子にわたしもうれしくなり、いつになく楽しく遊ぶことができました。うまく登るとか、型どおりに登るなんて「どうでもいいや!」という感じです。ぶらさがったり、飛び降りたり、身動きがとれなくなったり、パワーで克服できたり・・・純粋にスポーツを楽しむってこういうことだったなあと思わせてくれました。

あっという間の2時間でした。こんなにクライミングが楽しいと感じたのは久々です。 

若者たちよ!ありがとうよ!

コメントを投稿

(任意)

(任意)

(任意)

Feed
Really Simple Syndication 2.0 The Atom Syndication Format Really Simple Discoverability