2007年10月29日

タップシューズはもう寿命 しかも・・・

タップシューズの裏側

タップを始めるにあたり、タップシューズを購入したわけですが、初心者ということで9,800円のお手軽なものをチョイスしました。

スケジュール帳をさかのぼってみると、2005年7月からタップダンスサークルに通い始めているので、2年以上になります。今年の6月のタップ発表会以来、タップ教室に入り、月2回だった練習が、週2回と断然回数が増えました。そのせいか、タップシューズの金具をとめているネジが緩むようになり、ついにネジは取れ、無くなってしまいました。

応急処置に、ホームセンターでほぼ同じ径のネジを購入。長さが少し長かったため、ヤスリで削って調整して使っていたのですが、サイズが今ひとつフィットしなかったようで、ねじ山がバカになってしまったようです。ステップを踏むたびにネジはユルユルです。

タップの先生いわく、安いものはダメ! 

9,800円ちと高いなあなんて思って買ったのですが、先輩方に聞いてみると、軒並み3万円くらいのシューズを使っています。いよいよ私も、本格的なシューズを購入せねば。先生のお薦めは「ウィングチップ」という形のものだそうです。それから、これからステージに立つことを考えて、予備の靴を持つこと、色違いのものにするなど、アドバイスもらいました。

そして、もう一足、10年来履いていた靴が、先日、パックリ割れてしまいました。 (ii)

 

 

 

2007年10月15日

臨時休業のお知らせ

平成19年10月24日(水)、25日(木)、26日(金)は臨時休業いたします。

よろしくお願いいたします。

2007年10月11日

素敵な結婚パーティー

「わっしょい憲法9条ミュージカル」を山梨に導いてくれた張本人が、その波をさらに三多摩に広げ、そして、そこで人生の伴侶を見つけたとさ。

・・・ということで、わっしょいの看板娘「ひまわり奈っちゃん」の結婚パーティーを有志で開催することになりました。
     (写真入りレポート

ひまわりの画像   がらんどうの体育館を、一から企画して、ひまわり一杯の素敵な会場に変身させ、腕自慢のお父さん、お母さんがこぞって料理を作り、奈っちゃん大好き!の思いで、一つ一つ心のこもったものが用意され、出来上がってみれば、そんじょそこらの結婚披露宴会場よりも中身の濃い、暖かなパーティーとなりました。

 圧巻だったのが、余興。さすが、ミュージカル関係の芸達者なメンツが集まりました。そして、彼らを演出したのがプロの照明とセミプロの音響。がらんどうの体育館に、これらの機材が搬入されたとき、何事が起こるのかと思えるほどの量でした。これらを、セッティングして、いざ、音や光が入ると、やっぱり「いい!」「最高!」

 いやいや、今回は徹底的に裏方をやりましたが、おもしろかった~、疲れた~。なんなんでしょう、この裏腹な気持ち。多分、すごく集中して、緊張してやったんでしょうね。終わって2日間は筋肉痛で身動きできませんでした。おもしろかったと思ったのは、各部署が、みんなが同じ思いを持って、良いセンスで仕上げた結果、すばらしいパーティーに仕上がったことです。何とも気持ちよく、感動した点でした。

 それから、そんなパーティーを受けて、花嫁の父のあいさつが感動的で、「ああ、このパーティーやって良かったなあ」って思えました。

 お客さんたちを送り出した後、お疲れさん会がありました。わっしょいメンバーと三多摩メンバー合同。ここでもたくさんの芸が披露され、ハイテンションのまま一日が終わりました。

 来年の大阪、三多摩、山梨でのミュージカル「ロラ・マシン物語」上演に向けて、とってもいい経験となりました。

       っしょい憲法9条ミュージカル公式サイト

 

Feed
Really Simple Syndication 2.0 The Atom Syndication Format Really Simple Discoverability