2007年11月12日

笑顔がいっぱい(県民の日イベントに出店しました)

コミュニティビジネス見本市

 11月10日、11日ともに、低気圧がとおり、雨交じりのお天気となりました。それでも、大勢の出店と来場者で賑わいました。
 土曜日は、午前中にかなりの雨が降り、全体的にも出足が悪かったですね。日曜日には、晴れ間も出て家族連れ、カップル、仲間で訪れるひとたちの笑顔であふれていました。

 われわれのブースは、女も男も自分らしくをモットーの「グループ本気(マジ)」の元気な、おばちゃま3人と、「IT工房にんにく庵」のアラカワ&金ちゃん。来場者の笑顔と活気が乗り移って、5人とも、ノリノリで、呼びかける声にも艶が出ます。

「グループ本気(マジ)」Aさん

 「グループ本気」の今回のメイン企画は、アンケート。「女と男どっちがとく?」。大きなボードに女性用の黄色いシールと男性用の赤いシールを、得だと思った方に貼ってもらいます。張ってもらった人に、さらにA5版の簡単なアンケートに記入してもらって、粗品の飴を差し上げました。特に家族連れが多く、みんなでワイワイ楽しんで回答してくれました。 用意したアンケート用紙が無くなってしまうくらいの盛況ぶりでした。
 おばちゃま方のソフトな人あたり、トーク術、心遣いなどなど、大変参考になりました。みなさん、お疲れ様でした。

「IT工房にんにく庵」アラカワさん

 「IT工房にんにく庵」のメイン企画は、5月作成のにんにく庵が一目でわかる三つ折チラシを沢山の人に渡すこと。用意したチラシ全てお渡しすることができました。「あら、甲府に、こんな工房があるのね」と思っていただけたでしょうか。
 サブ企画として、「フリーソフトを上手に活用しよう!名刺づくり体験」をしました。A-oneのフリーソフト「ラベル屋さんHOME」の色とりどりのテンプレートからチョイスして、マイ名刺をつくっていただきました。フリーソフトなども使いこなして「便利グッズ・パソコン」をご活用いただきたいですね。

たくさんの方とふれあうことができて楽しい2日間でした。ご来場の皆様、ありがとうございました。

2007年11月05日

コミュニティビジネス見本市 in 小瀬

県民の日イベント コミュニティビジネス見本市に出店します。

「やまなし・いい未来」というブースです。 

 11月10日()、11日()10:00~16:00

 小瀬スポーツ公園 噴水広場西側でやってます。

 今回のイベントでは、『地域の元気を応援する』をテーマに、パソコンの上手な活用を紹介する「IT工房にんにく庵」と、女も男もみんなの充実した生活を応援する「グループ本気(まじ)」が共同で「やまなし・いい未来」として出店します。

 フリーソフトで名刺作りをする体験や、山梨のコミュニティビジネスを紹介したブックレットの販売、40代50代の主婦の本音を研究した冊子の販売、掘り出し物があるかな!?ミニミニバザー、などの催しをします。「女と男 どっちがとく?」楽しみながらアンケートにも答えてね!

 コミュニティビジネス見本市の広場では、山梨の特色を生かした小さな起業、コミュニティビジネスを実践している企業・グループのお店がいっぱいだよ!!ほ~ら、いいニオイもしてきたね~!

2007年11月03日

何ともいえない音色です

今日は、わっしょい!憲法9条ミュージカルの記者会見を見に行きました。

私も実行委員でありますが、事務局長、副実行委員長、T監督、音楽担当のM先生、昨年の出演者代表のHさんの、それぞれのお話に、あらためて来年のミュージカルに向けて気持ちを引き締めたのでありました。

会場には、わっしょいの誇る機才の持ち主Nさんが作成した動画が流されました。M先生が作曲した「ミシンの歌」のデモ版。とってもいい曲なので、Nさんにお願いして、このブログにもアップさせていただくことにしました。

 ミシンの歌 (作詞:田中暢)

ミシンは歌う ミシンは踊る

ガタゴト ガタゴト

ミシンは母さん ミシンは子守歌

ジグザグ ジグザグ

母さんの声

ミシンは沢山のお話をしてくれる

Feed
Really Simple Syndication 2.0 The Atom Syndication Format Really Simple Discoverability