2013年05月25日

TAKE FIVE

ドラマ「TAKE FIVE」でJUJUが格好良く歌っているのを見て、覚えた~い! 衝動に駆られ、練習中。

 

歌詞の意味がわからなくて、友人に聞いたり、ネットで調べてみたりしました。いろいろ訳はあったけれど、これがしっくり来る感じなので、このイメージで歌おうかと思います。

 

 

Won't you stop and take a little time out
この辺で手を休めて少し休憩したらどうかしら?
With me just take five
私と一緒に、ほんの5分ばかりだから
Stop your busy dayand take the time out
忙しい一日に一息いれて、ちょっと休みましょうよ
To see I'm alive
私が生身の人間だということも確かめてくださらない?
Tho' I'm goin' out of my way
私は毎日わざわざまわり道をして
Just so I can pass by each day
あなたと会えるようにしているのに
Not a single word do we say
私たちって、ひとことも言葉を交わさないわよね
It's a pantomime and not a play
まるでドラマじゃなくてパントマイムみたいだわ
Still I know all eyes are for me
でも、あなたの目が私にくぎ付けになっているのは知ってるの
I feel tingles down to my feet
頭の先からつま先まで視線を浴びてくすぐったいから
When your smile gets much too discreet
それでもあなたの笑顔が慎重で控えめなものだから
Sends me on my way
私はもと来た道に戻るしかないでしょ?
Wouldn't it be better not to be so polite
そんなにかしこまらくてもいいんじゃない?
You could offer a light
あなたはその笑顔で周りを輝かせてくれなくちゃ
Start a little conversation now
ねえ、少しお話しをしましょ
It's all right, just take five, just take five
心配ないわ、ほんの少し、5分ばかり休憩するだけだから

2011年08月11日

復活! ブリーフ&トランクス

行ってきました~!

 

伊藤多賀之くんのライブ。

 

思った通りのおちゃらけ加減と、思った以上の声の良さとギターのうまさ!!

 

慣れぬお江戸の道に迷いながらも、開場前に到着。

「YANAHA」??? 変なラベルのグランドピアノは、伊藤くんが夜な夜な段ボールと黒いガムテープで製作した、えせグランドピアノ。初めて披露してくれたピアノ伴奏は、初めてにしちゃー上手かったよ!途中微妙に考えながら弾いてる感じが妙にかわいかったよ!

 

で、ビックリだったのが、小物ゲストさん。あの、ブリトラの細根くんでした。11年ぶりのブリーフ&トランクス復活のライブだったんです(@ @)。細根くん、好みの感じの好青年で2倍嬉しいライブでした。大好きな「青のり」「さなだ虫」(メールの着信音にさせてもらってます)「ぺちゃぱい」「権力ハニー」などなど、嬉しい曲をハモってくれました。

 

また、2人のハーモニー聴きたいなぁ。伊藤くんのソロも頑張れ~~(^^)/~

 

2011年07月13日

伊藤多賀之くんのライブ

何十年かぶりに、ミュージシャンのライブに行くことにしました。

誰のライブが最後だったかも思い出せないくらい前が最後。

 

で、伊藤多賀之くんというのは、けっこう知っている人もいる様だけど、「ブリーフ&トランクス」っていうグループ、伊藤くんと細根くんの伊藤くんの方です。ブリトラ解散後ソロ活動をしています。

 

ブリトラのことは全然知らなくて、最近知り合った子が「おもしろいでしょ?」と聞かせてくれたのがキッカケで、すっかりハマってしまいました。半径100mのことを細か~く掘り起こして歌にしていて、ちょっと面倒くさい感もあるのですが、その面倒くささが面白いと思ってしまった時、ハマるんですね、この人の世界観に。

 

多分、想像しているとおり、細かくて面倒くさい感じの人なんでしょうが、思っているより見てみよう、ということで・・・ライブ、行ってきます(^^)

 

Feed
Really Simple Syndication 2.0 The Atom Syndication Format Really Simple Discoverability