Top故障・修理・トラブル・障害  > 2008年04月04日

« MS ゴシック & MS 明朝 JIS2004 対応フォント(KB927489)をインストールするとUTF-8のホームページで字体がおかしくなる現象 | | 起動時STOP: 0x00000024にてWindows XPが起動不可 »

マイリカバリを起動すると、NTLDR is missingになる

富士通のパソコンは、マイリカバリというソフトが標準バンドルされています。このソフトは、現在のC:ドライブの内容を丸ごと、D:ドライブへイメージファイルとしてバックアップしてくれるものです。Windowsからマイリカバリを起動すると、再起動されて、パーティション2(2番目のパーティション)が起動ドライブとなり、DOSベースのハードディスク(HDD)バックアップソフトが起動されます。D:にバックアップされたディスクイメージをDVD-Rなどに保存しておけば、ハードディスクの物理的障害時も、バックアップ時点の状態に戻せますので、工場出荷状態にリカバリするより、手間が減ります。マイリカバリは、起動ドライブメニューからも立ち上げることができます。

fujitu(富士通)のDESKPOWER LX90T/Dで、マイリカバリの再起動時、NTLDR is missingの表示になるとのことでお伺いしました。

パソコン起動直後にF12キーを押して、起動ドライブ選択メニューから、My Recoveryを選択しても、NTLDR is missingになりましたので、リカバリー領域が壊れている可能性があります。

マイリカバリ領域

 

DESKPOWER LX90T/Dのディスク構成は、パーティション1が、リカバリーイメージ(工場出荷時の状態に戻すためのディスクイメージ格納エリア)、パーティション2が

、マイリカバリ用起動プログラムエリア、パーティション3が、C:ドライブ(WindowsXP)、パーティション4が、D:ドライブです。パーティション1と2は、Windowsから参照できないよう、変わったパーティションIDになっていましたので、1CD linuxにて立ち上げて、中身を見てみました。

確かにntldrは無く、NTDETECT.COMも見あたりません。ちらほらファイルはありますので、ファイルシステムが破損した感じではなく、ファイルが何らかの誤動作で消失してしまったのではないかと思います。

メーカサポートにマイリカバリー起動プログラムの復旧方法を問い合わせしたところ、CD-ROMのリカバリーディスクから、パーティショニングをし直ししたリカバリーをすれば、リカバリー領域まで元に戻してくれるとのこと。

C:、D:ともにかなりのデータがあり、ご自分でカストマイズもしているそうでして、真っ新は勘弁してほしいとの希望でした。そこでHDDを入れ替えし、リカバリーをかけて、マイリカバリープログラム部分のみ元のHDDにコピーすることにしました。

本体を持ち帰りにさせてもらい、HDDを交換して、HDDリカバリーしたところ、マイリカバリ起動部分のパーティションができあがりました。

root@ttyp0[knoppix]# fdisk -l /dev/sda
Disk /dev/sda: 320.0 GB, 320072933376 bytes 
255 heads, 63 sectors/track, 38913 cylinders
Units = シリンダ数 of 16065 * 512 = 8225280 bytes

デバイス   Boot      Start         End      Blocks   Id  System 
/dev/sda1               1         523     4200966   12  Compaq 診断 
/dev/sda2             524         562      313267+  12  Compaq 診断 
/dev/sda3   *         563        4479    31463302+   7  HPFS/NTFS 
/dev/sda4            4480       38913   276591105    7  HPFS/NTFS
root@ttyp0[knoppix]#

320GBのHDDにリカバリー

1CD linuxにてパーテション間コピーをして復旧しました。

root@ttyp0[knoppix]# dd if=/dev/sda2 of=/dev/sdb2 bs=512 conv=noerror,sync

マイリカバリプログラムの中身のtocを以下に掲載しておきます。トラブル時の参考にしてください。

E:\>tree
フォルダ パスの一覧
ボリューム シリアル番号は 000040AE 3004:9272 です
E:.
├─Recorder
└─Recovery
├─EzBackupRescue
└─FJDRV

E:\>dir /s
ドライブ E のボリューム ラベルがありません。
ボリューム シリアル番号は 3004-9272 です

E:\ のディレクトリ

2008/02/03 19:56 31 HibernateTimeRecord.ini
2005/03/29 21:00 47,772 NTDETECT.COM
2005/03/29 21:00 298,096 ntldr
2008/02/03 19:54 <DIR> Recorder
2008/02/03 20:47 <DIR> Recovery
2005/04/18 14:58 178 WINNT.SIF
2006/06/23 16:36 119,566,336 WINPE_NT.ISO
5 個のファイル 119,912,413 バイト

E:\Recorder のディレクトリ

2008/02/03 19:54 <DIR> .
2008/02/03 19:54 <DIR> ..
0 個のファイル 0 バイト

E:\Recovery のディレクトリ

2008/02/03 20:47 <DIR> .
2008/02/03 20:47 <DIR> ..
2006/07/21 20:49 2,382 A.CMD
2006/07/21 20:50 104 ASSIGN.TXT
2006/07/21 20:49 3,301 B.CMD
2006/07/21 20:49 839 C.CMD
2006/07/21 20:51 992 CD2.INI
2005/01/06 15:56 262,144 CHGRES.EXE
2006/07/21 20:49 463 CHKDSK.CMD
2004/11/26 14:05 3,262 CHKDSK.ICO
2005/01/27 20:54 633 CHKDSK.LNK
2006/07/21 20:49 1,105 D.CMD
2006/07/21 20:50 3,606 DEF_MYRECV.INI
2006/07/21 20:50 3,318 DEF_MYRECV_CD_BLANK.INI
2006/07/21 20:50 684 DEF_WRBCHK.INI
2006/07/21 20:51 2,438 DEF_WRCFM.INI
2006/07/21 20:51 1,521 DEF_WREP.INI
2006/07/21 20:51 2,575 DEF_WREULA.INI
2006/07/21 20:51 1,914 DEF_WRMSG.INI
2006/07/21 20:50 1,336 DEF_WRPSIZE.INI
2006/07/21 20:50 4,270 DEF_WRRECV.INI
2006/07/21 20:50 739 DEF_WRSP.INI
2005/03/02 09:30 9 DT.DAT
2006/07/21 20:49 1,845 D_FORMAT.CMD
2006/07/21 20:49 1,533 E.CMD
2006/07/21 20:50 284 EULACANCEL.CMD
2008/02/03 20:47 <DIR> EzBackupRescue
2004/12/01 16:17 3,262 EZBACKUPRESCUE.ICO
2005/06/20 07:27 102,400 EZEXPLR.EXE
2005/06/20 09:17 3,262 EZEXPLR.ico
2005/09/30 11:48 258,048 EZMAINT.EXE
2006/07/21 20:50 6,916 EZMAINT.INI
2003/12/09 21:14 36,864 F3frfjdl.dll
2004/03/24 09:29 294,912 F3FRFJIM.DLL
2004/03/24 10:18 212,992 F3FRFJIR.DLL
2008/02/03 19:26 <DIR> FJDRV
2006/02/09 11:29 104 fmt_c.txt
2006/02/09 11:25 104 fmt_d.txt
2006/07/21 20:49 39 FMT_DEF.CMD
2004/11/05 15:35 3,262 FORMAT_C.ICO
2004/11/05 15:31 3,262 FORMAT_D.ICO
2006/01/11 17:21 45,056 GPNVLIB.DLL
2003/12/19 13:52 217,088 INITBIOSW.EXE
2005/03/02 09:30 7 INSTANT.DAT
2006/07/21 20:50 684 KISHUCHECK.CMD
2005/06/09 14:51 147,456 KJUTY.EXE
2006/07/21 20:50 1,410 KJUTYREAD.CMD
2005/06/15 15:25 3,310 KUKAKU.ICO
2004/11/29 11:00 3,262 MBR.ICO
2006/07/21 20:50 2,571 MKINI.CMD
2006/07/21 20:51 15 MODEL.TXT
2005/06/15 15:25 3,310 MYRECORVER.ICO
2006/02/09 11:29 92 myrecv_ass_c.txt
2006/02/09 11:24 141 one_fmt.txt
2005/08/12 18:40 159,744 PATCHG32.EXE
2005/07/13 18:18 10,036 PE-EULA.TXT
2006/07/21 20:49 1,597 PECOPY.CMD
2006/07/21 20:49 187 PECOPY_ONE.TXT
2006/07/21 20:50 384 PECOPY_ONLY.CMD
2006/07/21 20:49 202 PECOPY_TWIN.TXT
2005/02/14 11:54 18,432 POFF32P.EXE
2005/06/27 09:46 1,531 README.TXT
2005/06/16 17:32 303 README2.TXT
2006/07/21 20:50 70 RECPRE.CMD
2006/07/21 20:50 1,093 RECV_D2.CMD
2006/07/21 20:49 58 REMOVE_W.TXT
2005/02/01 16:45 36,864 SETSVAL.EXE
2006/07/21 20:51 1,048 UPDATE_CD.INI
2006/07/21 20:50 116 UPDATE_CHECK.CMD
2006/06/21 11:19 278,528 WHDCLEAR.EXE
2006/07/21 20:51 1,834 WHDCLEAR.INI
2005/09/02 13:45 170 WHDCLEAR_D.TXT
2005/09/01 13:02 630 WHDCLEAR_E.TXT
2005/09/01 13:01 814 WHDCLEAR_F.TXT
2006/05/23 10:16 211 WHDCLEAR_W.TXT
2004/12/10 15:01 3,262 WINRECV.ICO
2004/12/01 10:12 3,262 WINRECV2.ICO
2005/09/21 11:51 24,576 WRAP.EXE
2006/07/21 20:51 1,914 WRAP.INI
2005/09/21 11:51 24,576 WRBCHK.EXE
2005/09/21 11:51 24,576 WRBG.EXE
2005/09/21 11:51 32,768 WRBKUP.EXE
2006/07/21 20:51 2,902 WRBKUP.INI
2005/09/21 11:51 348,160 WRCFM.EXE
2005/09/21 11:51 28,672 WREP.EXE
2005/09/21 11:51 90,112 WREULA.EXE
2005/09/21 11:51 24,576 WRLWA.EXE
2005/09/21 11:51 24,576 WRMSG.EXE
2006/07/21 20:51 717 WRMSG_A_EMB.INI
2006/07/21 20:51 723 WRMSG_B_EMB.INI
2006/07/21 20:51 641 WRMSG_B_PE.INI
2006/07/21 20:51 510 WRMSG_CD.INI
2006/07/21 20:51 582 WRMSG_CD2.INI
2006/07/21 20:51 427 WRMSG_CD3.INI
2006/07/21 20:51 380 WRMSG_CD4.INI
2006/07/21 20:51 390 WRMSG_ERR_KISHU.INI
2006/07/21 20:51 441 WRMSG_ERR_MKINI.INI
2006/07/21 20:51 440 WRMSG_KISHU.INI
2006/07/21 20:51 799 WRMSG_PE_ONLY.INI
2006/07/21 20:51 301 WRMSG_PROCESS_END.INI
2005/09/21 11:51 28,672 WRPART.EXE
2006/07/21 20:50 1,304 WRPART.INI
2005/06/29 10:57 84 WRPART_C.DAT
2005/10/20 11:03 84 WRPART_C_DT.DAT
2005/06/29 10:57 82 WRPART_C_NM.DAT
2005/06/29 10:58 55 WRPART_D.DAT
2005/09/21 11:51 32,768 WRPSIZE.EXE
2005/09/21 11:51 24,576 WRRCHK.EXE
2006/07/21 20:50 402 WRRCHK.INI
2005/09/21 11:51 32,768 WRRECV.EXE
2006/07/21 20:50 3,087 WRRECV_EMB.INI
2006/07/21 20:50 2,969 WRRECV_SECOND.INI
2005/09/21 11:52 53,248 WRSIMG.EXE
2006/07/21 20:50 2,514 WRSIMG.INI
2005/09/21 11:51 24,576 WRSP.EXE
111 個のファイル 3,012,450 バイト

E:\Recovery\EzBackupRescue のディレクトリ

2008/02/03 20:47 <DIR> .
2008/02/03 20:47 <DIR> ..
2001/01/15 19:52 0 BackupInfo.ini
2002/07/16 08:43 110,592 BKNTUTL.DLL
2003/06/30 16:50 17 EzBackup.Dat
2006/04/19 09:58 1,269,760 EzBackup.exe
2006/06/26 09:03 18,580 EzBackup.ini
2006/04/19 09:59 225,280 EzBData.dll
2005/01/04 18:35 176,128 EzBIni.dll
2006/04/19 09:59 163,840 EzBMKIni.dll
2006/04/19 10:00 262,144 EzBMng.dll
2006/04/19 10:01 138 FMResWXP00.ini
2006/04/24 15:29 6,380 Readme.txt
2006/04/24 10:25 2,965 tips.dat
12 個のファイル 2,235,824 バイト

E:\Recovery\FJDRV のディレクトリ

2008/02/03 19:26 <DIR> .
2008/02/03 19:26 <DIR> ..
2006/01/11 17:21 10,496 FJGPNV.SYS
2006/01/11 17:21 45,056 GPNVLIB.DLL
2002/02/19 16:04 126,976 SETUPDRV.EXE
3 個のファイル 182,528 バイト

ファイルの総数:
131 個のファイル 125,343,215 バイト
12 個のディレクトリ 181,620,736 バイトの空き領域

E:\>

 

 

IT工房にんにく庵関連ページ

 

パソコンのトラブル、修理、故障などハード・ソフトとも対応しています

コメントを投稿

検索


Feed

Really Simple Syndication 2.0 The Atom Syndication Format Really Simple Discoverability