Top故障・修理・トラブル・障害  > 2008年07月22日

« マイリカバリを起動すると、NTLDR is missingになる | | vistaパソコンがとても遅い »

起動時STOP: 0x00000024にてWindows XPが起動不可

Windowsが起動中再起動されてしまうとのことで、対応しました。

Windows XPの場合、Windowsのシステムエラーが起こると、再起動されるのがデフォルトの設定ですので、なんだか分からないけど、再起動されてしまいます。

パソコンの起動時「F8」キーを連打すると、「Windows拡張オプションメニュー」というのが表示されます。「システム障害時の自動的な再起動を無効にする」を選択しますと、どんなエラーで、再起動されたかが分かる場合が多いです。

今回のケースでは、以下のようなメッセージでした。

A problem has been detected and Windows has been shut down to prevent damage to your computer.

If this is the first time you've seen this stop error screen, restart your computer. If this screen appears again, follow these steps:

Disable or uninstall any anti-virus, disk defragmentation or backup utilities. check your hard drive configuration, and check for any updated drivers. Run CHKDSK /F to check for hard drive corruption, and then restart your computer.

Technical information:

*** STOP: 0x00000024 (0x0019203, 0x823E0CA0, 0xC0000102, 0x00000000)

STOP 0x00000024システムエラーは、NTFSファイルシステムのエラーです。大抵は、ハードディスクドライブの故障が原因です。
Stop 0x24 または NTFS_FILE_SYSTEM エラー メッセージのトラブルシューティング(Microsoftサポートオンライン)

今回の場合、ハードディスクを取り外し、USB外付けディスクとして他のパソコンに取り付けて、CHKDSKにてファイルシステムを修復。Windowsが無事起動できました。ただし、購入後5年以上経過したパソコンで、破損クラスターもあったので、ハードディスクの交換をお勧めしました。

内容費用
ハードディスクドライブ3.5" 320GB 12,000.-
工賃(HDD交換、データ待避、OSリカバリー、アプリケーション再インストール、各種アップデート等 15,000.-
合計 27,000.-

 

Windows拡張オプションメニュー

Windows拡張オプションメニュー

STOP 0x00000024

STOP: 0x00000024

chkdsk /f

chkdsk /f

 

IT工房にんにく庵関連ページ

 

パソコンのトラブル、修理、故障などハード・ソフトとも対応しています

コメントを投稿

検索


Feed

Really Simple Syndication 2.0 The Atom Syndication Format Really Simple Discoverability